モルの画像がいっぱいです

出産レポート、歳事記もあります

 

初代 舞子(まいこ)   1986.4〜1991.1

アビシニアン・アルビノの女の子

出身地:宮城県仙台市

まだモルが珍しかった頃で、今のようにグッズも無く、いろいろ工夫して育てていった子です。

2代目 小粒(こつぶ)   1988.5〜1991.3

アビシニアン・茶色の女の子

出身地:宮城県仙台市

いつも「ぼ〜」っとしている、おとなしい子でした。しかし、ケージをよじ登って後ろ足の生爪を剥がしたことも。

3代目 もるこ   1990.12〜1993.10

アビシニアン・ニセ三毛の女の子

出身地:千葉県柏市

直径5ミリの茶毛エリアが右腕にありました。黒毛は腹巻きでした。

4代目 稲子(いなこ)   1991.8〜1997.2

アビシニアン・白茶の女の子

出身地:千葉県松戸市

割と長生きの子でした。

5代目 てんこ   1997.3〜

イングリッシュ・三毛の女の子

出身地:北海道苫小牧市

初イングリッシュの子です。

6代目 めい   1997.5〜

ペルビアン・白茶の女の子

出身地:北海道苫小牧市

アビだと思ってたら毛が延た挙げ句、出産までこなしちゃいました。

7代目 きゃら   1997.7〜2000.10

ペルビアン・三毛の女の子

北海道千歳市の自宅で誕生

めいが来た時点で仕込まれていました。生まれる前から「うちの子」でした。

メッチュ君   1997.7〜2000

ペルビアン・三毛の男の子(めいの子)

生後一ヶ月で里子に出ました。「すばる」というカッコイイ名前をもらって、とてもかわいがられていました。