めーめの出産レポート

 

モルモットの「めい」が平成9年7月10日に2匹の子を出産しました
 
モルモットの妊娠期間は60〜70日と言われています。
めいはうちにやって来た5月3日当日に、交尾の証「膣栓」(プラグ)を排出しました。
この交尾で妊娠したとしたら、出産予定は7月1日〜10日くらいです。
プラグ画像
交尾の証「膣栓」
(保存の為乾燥させたので黄変し、10%程度縮んでいます)
 
出産前日のめい
7月9日撮影 出産前日
 

 

出産レポ(モルモルMLに書いた物を加筆修正)
7月10日(妊娠69日目)

      朝は普段と変わりありませんでした。昼前の体重測定の時にめーめ
     の乳房(らしき部位)が、昨日と変ってちょっと膨らんでいるように
     見えたので、お産が近いのではないだろうかと思いました。
      ケージの中にはペットシーツと人間の乳児用紙オムツを敷いてある
     のですが、普段はめくったりしないめーめが紙オムツをめくっている
     のに気がつきました。この時はメールを書きながら「明日から日中い
     ないので、今日中に産まれてくると良い」等と思っていました。
      2時位から、ケージの囲い部分をカジカジ始めました。私が食べて
     いるお菓子が欲しいのかと思い、おやつにレタスを与えましたが、あ
     まり食欲が無いようで残していました。この頃から、ケージをうろう
     ろし始めたので、急いでペットシーツの上に散乱するフンを片付け、
     ケージの扉を閉めて様子を見ることにしました。

 

      2時半頃、めーめがしゃっくりのような動作を始めました。身体を
     前後させて、「ぎゅう」というような声を出していました。お尻も気
     になるようで、食糞するように何度もお尻を覗いていました。
      生まれる直前、しゃっくりのような動作が激しくなり、その度に
     「ぎゅう」といきみの声を出していました。
 

      何度目かの大きないきみの後、1匹目が産まれました。めーめのお
     尻の下に「黒い大きな塊」が現れて、モゾッと動いていました。めー
     めは子を舐めて羊膜(?)を除去。やがて、フルフル震えながらカメ
     ラを構える私に顔を見せてくれました(^^)v
1匹目出産      1匹目誕生直後
     めーめは1匹目を産み終えると、その辺をうろうろしていたので、
     すかさず子を拝借(^^;して、体重測定。1匹目の出生時の体重:95g
 

 

      1匹目が産まれて10分後、めーめがまたいきみ始めました。あっ
     という間に2匹目の「茶色い塊」が現れて、1匹目と同じ様に羊膜を
     除去。この後に2個の胎盤(後産)を排出しました。めーめは子供を
     そっちのけで胎盤を処分していましたので、2匹目を拝借しました。
 

2匹目出産      2匹目誕生直後
2匹目の出生時の体重:85g
 

      子供は、既に目も開いていて、耳も立ってきました。(出生直後は、
     たたまれていました) めーめは、授乳する訳でもなく、足してやっ
     たモルフードとレタスと生牧草を食べ、フルフルしている子を枕に、
     一寝入りし始めました。
 

1匹目生後数時間      2匹目生後数時間
第1子:黒がメインの三毛        第2子:黒が少ない三毛
 

      子が男の子か女の子かは、まだ判別していません(^^; とりあえず
     体重測定をしただけです。めーめは、すっかり「おかあさん」です。
 

      2匹の子は産まれて2時間もすると、もう親の周りをチョロチョロ
     走り回っていました。3時間後にはケージの段差(スノコを上げ底し
     てあるので、3センチ程度)をピョインと飛び越え、親を探してピョ
     イピョイかわいい声で鳴いていました。
      夜にはもう、レタスのはじっこをショリショリかじってみたり、乾
     燥牧草を口に入れたりできるようになっていました。でも、一番口に
     合うのは、なんと言っても「おかあさんのおっぱい」です。すぐめー
     めかあさんのお腹の下にもぐりこんで「おっぱいタイム」になります。
     めーめはおっぱいをあげながら、子供のお尻の始末をしてあげていま
     す。誰にも教わった訳ではないのに、めーめはちゃんと「おかあさん」
     をやっています。
 

      モルモットの子は、毛も生えて目も開いて産まれて来ます。産まれ
     て来た子の「命の力強さ」には、びっくりしました。それと、新米お
     かあさんのめーめも、羊膜(?)を舐めて取ったり、後産(胎盤)を
     自分で食べて処理したり、何一つ私の手を借りること無く無事に「出
     産」という大事をやってのけました。めーめかあさんに脱帽です。
 

Copyright 三毛子